脱毛女子部

*

イマドキ女子のムダ毛の悩み

   

自身のムダ毛に関するアンケートを30人の一般女性に答えていだたきました!
イマドキ女子はどんなムダ毛の悩みを抱いているのでしょうか?
リアルな声をぜひ参考にしてみてください。

アンケート結果「自分のムダ毛は濃い方だと思いますか?」

サテライト グラフ

  • 濃い:10人
  • 少し濃い:11人
  • 少し薄い:8人
  • 薄い:1人
  • 「濃い」「少し濃い」が多い結果となりました。自己処理をしているとムダ毛が濃くなるとも言いますが、自身のムダ毛の濃さに悩みを抱えている方は多い模様です。
    では、みなさんどんな悩みや失敗談があるのでしょうか。アンケートの続きを見ていきましょう!ムダ毛が濃い方だけでなく、薄い方にもムダ毛の悩みはあるみたいですよ!

    濃い 少し濃い 少し薄い 薄い

    ムダ毛が「濃い」方の失敗談

    サテライトサイト

     出血してしまう自己処理にウンザリ

    袖の短い服を着ていて、その日は電車で吊革につかまったり等、腕を上げる動作が多かったのにもかかわらず、家で着替える時に、それとなく脇を見てみたら剃り残しがあって、その日一日のことを振り返ると、絶対誰かに見られていたと思うので、とても恥ずかしかったです。それ以来念入りに剃刀で処理をするようになったが、力を入れ過ぎていつも出血してしまって…。ワキだけではなく、足や腕なども濃いので、同じような恥ずかしい思いを何度もしました。またパーティードレス等、背中のあくドレスを着た時に、首回りから背中まで濃いめの産毛が目立ってしまうんです。自分では処理しにくくて、こちらも毎回出血覚悟で処理をしています。指の毛は処理のし忘れが多く出先で恥ずかしい思いをしてしまいます。

     色々試してみたものの

    学生の頃は良かったのですが20代になってから徐々脚のにムダ毛が濃くなり始めたため処理を始めました。最初は脱色クリームや除毛クリームを使ってみたのですが肌に合わなかったのか激しいかゆみが出てしまい使用をやめました。
    敏感肌でも大丈夫そうな家庭用のフラッシュ式脱毛器を買い、1週間に2.3度ほど使用していましたが1か所フラッシュを当てるごとに肌を冷やさなければならず、時間と手間がかかるのでこちらも断念せざるを得ませんでした。結局今は剃刀で処理しています。できるだけ肌に負担がかからないように処理回数を減らすようにしていますが、どうしてもチクチクしないように強めに剃ってしまうため角質が厚くなり毛が濃くなった上に埋没毛が多発してしまいました。

     ムダ毛処理のせいで悲惨なデートに

    私はムダ毛の処理で大失敗しました。前日が忙しかったせいで、ムダ毛の処理を当日にすることにしたのです。とにかく眠くて早起きして脇のムダ毛を処理しようと思いました。それなのに起きるのが遅くて、大慌てです。季節は夏で、その日は彼氏と会う約束をしていました。それなのにムダ毛の処理をしていなかったせいで、待ち合わせ時間に1時間も遅刻してしまったのです。もちろん彼をすごく怒らせてしまいました。しかもちょっと前にムダ毛の処理をしたせいで、脇が真っ赤になってしまって、目立って仕方がなかったです。失敗したなぁと頭を抱えました。必死で見える脇を隠しながら、彼にバレないように気を付けていたつもりだったのですが、最終的にはそれもバレてしまって、ムダ毛の処理のせいで待たされていたことを知ると彼はさらに怒っていました。本当に散々な一日でした。

     ムダ毛が気になってマッサージどころでは…

    日帰り温泉に行ったとき、足裏マッサージのコーナーがあり、足がいつも痛むのでやってもらったのですが、ムダ毛処理をしてくるのを忘れていたため、ムダ毛がいっぱいの足をさらけ出し、とても恥ずかしい思いをしました。お金を出してやってもらっているので引くに引けず、気にしていないふりをしながらマッサージしてもらい、マッサージ師の方も気にしてない振りをしながら、なんと思っているのかなあと考えながらマッサージしてもらっていたので、まったくリラックスもできず、やった意味があったのかどうかわからないぐらい、身も心もスッキリしないままマッサージを終えてしまいました。それからはムダ毛処理には気を抜かず、こまめに手入れをするようにしました。

     自分が思っているより剛毛だった私のムダ毛

    出かけ前に、前日にムダ毛の処理をしていなかったので、急いでお風呂場でカミソリを使って処理して出かけました。普段、露出の多いときは事前に、家庭用脱毛器か、刺抜きで毛を抜いておくのですが、ばたばたしていてできず、まあ当日に処理したんだし平気だろうと思っていました。しかし、電気に照らされた明るい室内に入ったとき、ちょっと気になってはいたので自分の脚を見てみると、剃ったはずなのに毛穴から黒いブツブツが見えていて、特に向こう脛がひどく、かなりみっともない状態でした。その日の服装に合わせて生脚で出てきてしまったので、隠しようもありません。私の肌は白いのでよけいに毛穴が目立ってしまうようなのです。その日は、バックで脚を隠してこそこそし、早めに家に帰ってしまいました。

     自己処理は負のループ…

    もともと毛が濃いのでそれが一番の悩みでした。毎日お風呂に入るときにカミソリで剃っていたらなおさら濃くなってしまい、しまいにはカミソリ負けをしてしまいわきの下がブツブツだらけになってしまいました。しかも夏場はノースリーブを着る機会が多いのでちょっとした動きでも腕を上げる事を気にしてしまい気分的にも落ち込んでいました。後は背中のうぶ毛です。自分では確認できないし、なかなか自分では処理しにくい場所なので友達に生えてるよと言われ恥ずかしかった記憶があります。その後脱毛クリニックに通う事にしましたが、最初に毛を剃って行くのを知らなかったので担当の方に綺麗に処理してもらった事も恥ずかしい経験の一つとなりました。

     いつ人に見られるか分からない!

    私はムダ毛が濃いほうで、一日処理を怠るだけで毛が伸びてきてしまうので、基本的には毎日処理が必要です。夏場は手足が露出するので毎日処理をしていますが、冬場は怠りがちになって一週間に一度くらいの時もありました。
    去年の冬もいつものように処理をさぼりがちになっていたのですが、なんと突然インフルエンザになってしまい緊急で病院に行くはめになりました。高熱のためムダ毛の処理をする気力すらなく、そのままの状態で行きましたが、点滴をしてもらうことになりボーボーの腕を見られてしまいました。看護士さんは普通に接してくれましたが、恥ずかしくて仕方ありませんでした。いつどんなことがあってもいいように、常にムダ毛の処理はしておくべきだなと反省しました。

     濃いムダ毛の自己処理はデメリットが多い!

    濃いムダ毛なので脱毛をするたびに肌に大きな負担がかかっています。ムダ毛が抜ける時に血が出たりすることもありますし、肌にダメージをすごく与えているのが気になっています。それでもムダ毛が生えたままよりはマシかなと思っているので、ムダ毛の手入れをこまめにしています。脱毛をした時の傷跡が残ってしまっていますし、ムダ毛が埋没をしてしまっている箇所を見た時は失敗をしたなと思うこともあります。ムダ毛の処理をすることには多少のデメリットがあることをわかっておきたいです。ムダ毛が薄ければ負担もかからないですし、失敗もないと思うので永久脱毛をしようかなと考え始めました。このままのやり方だと失敗があると思いますし、肌の状態が心配なのでムダ毛の処理の仕方を考えたいです。

     一年中処理をしていないと…

    冬に胸のしこりが気になって乳房外来に行ったときのことです。冬だったので少し油断していて、夏場よりも脇のムダ毛処理の頻度を少な目にしていました。その日も少し伸びていてチクチクするくらいになっていたと思います。診察に行くといっても軽く見るだけだろうと侮っていましたが、なんと診察ベットに横になって脇をあげる姿勢を指示されました。言われて一瞬固まってしまいましたが、しょうがないと割り切って横になりました。医師だから慣れてはいるだろうけど、かなり恥ずかしかったです。それ以来、特にムダ毛が濃い方なので夏だろうが、冬だろうが、何があるか分からないためきちんとムダ毛を処理するようにしています。してないときに限ってピンチになるので…。

    ムダ毛が「少し濃い」方の失敗談

    サテライトサイト2

     一年中処理をしていないと…

    ムダ毛で失敗したなと思ったことは2つあります。1つ目は高校生の時に友達と海に行きました。脇は丹念に毛抜きを使って処理をしていたのですが、Vラインはすっかり忘れていました。太ももの境目のところにあるムダ毛と、水着からはみ出すムダ毛が気になって、ずっと水着でカバーしたり、タオルを使って隠したり本当に大変な目にあい、全く楽しめませんでした。
    2つ目は乳がん検査の時、いつもは車の中の薄暗いところで行うのに、病院へそのまま行ってマンモグラフィーをすることになった時です。脇のムダ毛処理を忘れていました。その上、すごく明るい所で脇をあげたり下げたりしなくてはならなく、その時の検査員が男性だったので余計に恥ずかしかったです。脇の毛もその日に限って1.5cmぐらい長いのがあり、それが検査のたび脇から出てきて本当にこの世から消えてしまいたかったです。

     自己処理はリスクが高い!

    ダイエットのためにプールに通っていますが、水着を着ていない部分のムダ毛が目立たないように、胸やワキ回りや太ももの付け根あたりの毛を処理していくことがあります。ただし、きちんとした脱毛をするのは自分では面倒で難しいため、常日頃使っている顔用のシェーバーを使って、簡易的に処理をする場合がほとんどです。大抵はうまくいくのですが、皮膚が剃刀負けしたような状態に荒れてヒリヒリしたり、中途半端に剃った状態になってしまってかえって変な状態になったりして、失敗してしまうこともあります。たまに処理をするのを忘れてプールに行ってしまう場合があり、その際は、プールサイドを歩く際に恥ずかしい思いをしてしまうこともあります。

     せっかく処理したのに、肌を傷つけてしまいました

    私は体の部位によってムダ毛の濃さが違います。胸や腕など上半身はほとんど生えていませんが、スネなど下半身の毛が濃いです。それで夏にハーフパンツを履くのでスネ毛の処理をしました。ドラッグストアーでクリームを購入してきてスネに塗布してカミソリで剃りました。綺麗に剃れて肌がツルツルになったのですが、次の日の発疹が出てきてしまいすごくかゆくてスネをかいてしまいました。すると発疹がさらにひどくなってしまって傷口が化膿してしまいました。皮膚科に行ったらクリームの成分が肌に合わないからやめた方がいいと言われました。軟膏を処方されて塗って発疹は治りました。現在はハサミでスネ毛を短くカットして薄く見せるようにしています。

     いつどこで見られるか分からないから脱毛はするべきだと思う!

    足指や手指の毛があるので手先の写真を撮るときに恥ずかしいです。カミソリで処理をしようとしたら、毛が硬いのもあって、なかなか剃れなかったので、おもいきり力を入れて剃ったら皮までそいでしまい、血を出してしまいました。夏場はでかけるときに脇の脱毛処理をするのが大変でした。冬場は脇を出すことも少なくなりますが、突然着替えたり温泉に行くときにとっても困ったことが多々ありましたね。足の脱毛をしていたら、毛が硬くなった感じがあったので、それいらいあまり手をかけないようにしていましたが、素足になったときや、ストッキングをはいてスカートをはいたときなど恥ずかしいなと思って、脱毛するようになりました。

     ムダ毛でファッションを楽しめない…

    スネ毛が目立つので、最初は剃っていたのですが、夜に剃っても翌朝には生えてる始末。しかも色白なのですごい目立つんです。そこでテープを使ってバリバリっとはがしたり毛抜きで一本一本抜いたりするようになりました。そしたら今度は埋もれ毛がドンドン発生し毛穴は真っ赤に。埋もれた毛を放っておくと腫れてくるし、無理やり出そうとすると血がでてそのままシミになるしで、とうとう半ズボンやスカートを堂々とはけない足になってしまいました…。脇の毛も抜いたり剃ったり。でもこちらも剃っただけではすぐ生えてきちゃうので抜いてみるも埋もれ毛多発。しかも剃りすぎて黒ずんでしまいました。ノースリーブが着れません。いつも長めの半袖や七分袖でごまかしていました。

     お願い、こっちに来ないで…。ムダ毛があるから…

    販売業の仕事をしていたとき、店舗のポスターを張り替える作業があったのですが、壁の高い位置に腕を伸ばして取り替えていた時のことです。そこへ男性社員がやってきて、心の中では来ないでぇーと叫んでいたのですが、もう少し上の位置に取り替えて欲しいとの注文を言いに来ました。実は、脇の脱毛をするためにムダ毛をずっと伸ばしていたところだったので、半袖の間から、恐らくムダ毛が見えていたはずです。もう穴があったら入りたい一心で目から火が出るようでした。半袖も長いタイプではなく、袖の短いタイプだったので、取り替えている間、ずっとヒヤヒヤしていました。とりかえている間も、その男性社員はいっこうに離れてくれないので、急いでポスターを取り替えるのですが、なかなか難しく位置が定まらずで、苦戦ばかりしていました。先輩の社員だったので、何も言えず、ひたすら言われるがままに腕を伸ばしながらポスターを取り替えていたのですが、これからもポスターの張り替え作業があるので、もう二度と、ムダ毛を伸ばさないと誓いました。

     結局自己処理ってなかな上手くいかないことが多い

    脱毛サロンで初めて施術してもらう前日にワキの毛を自己処理しなければならなかったんですが、ムダ毛が残らないようにと思い念入りに剃刀で処理しました。でもその結果、肌が剃刀負けしてしまい、次の日サロンでその部分のお手入れはして頂けず非常に残念な思いをしました。あと、まだ長袖の上着を着ている時期にワキ毛の処理を怠っていたら外出先の電車内で急に暑くなり、上着を脱いだら毛が伸びたままなことに気が付いて、電車の中で立っていたんですが恥ずかしくて吊革に手を伸ばせませんでした。現在は定期的に脱毛サロンに通って処理してもらってますが、以前は処理をしっかりやろうと自分で脱毛器や剃刀で念入りにやり過ぎて肌を傷めてしまったり、少し肌を休めようと思って処理する間隔を空けている時にこうして恥ずかしい思いをすることが多々ありました。

     結局自己処理ってなかな上手くいかないことが多い

    脱毛サロンで初めて施術してもらう前日にワキの毛を自己処理しなければならなかったんですが、ムダ毛が残らないようにと思い念入りに剃刀で処理しました。でもその結果、肌が剃刀負けしてしまい、次の日サロンでその部分のお手入れはして頂けず非常に残念な思いをしました。あと、まだ長袖の上着を着ている時期にワキ毛の処理を怠っていたら外出先の電車内で急に暑くなり、上着を脱いだら毛が伸びたままなことに気が付いて、電車の中で立っていたんですが恥ずかしくて吊革に手を伸ばせませんでした。現在は定期的に脱毛サロンに通って処理してもらってますが、以前は処理をしっかりやろうと自分で脱毛器や剃刀で念入りにやり過ぎて肌を傷めてしまったり、少し肌を休めようと思って処理する間隔を空けている時にこうして恥ずかしい思いをすることが多々ありました。

    ムダ毛が「少し薄い」方の失敗談

    サテライトサイト3

     毛根を傷つけていた毛抜きの処理に後悔

    若い時はまだ脱毛サロンや医療脱毛ができる医療機関などもあまりなかったため、自己処理をするしかなく、脇の脱毛に関してはカミソリでそったり、毛抜きを使って一本ずつ抜いたりしていました。大人になってから脱毛サロンに通ったのですが、施術スタッフに脇を見せた際、自己処理を続けてしまったために鳥肌のようになってしまっていると言われ、とてもショックでした。カミソリで剃るだけならまだしも、毛抜きで一本ずつ抜いてしまっていたのが良くなかったらしく、毛根にダメージを与えてしまっていたとのこと。一度そのような状態になってしまった毛根や皮膚はなかなか元には戻らないので、なぜ毛抜きで抜いてしまっていたのか、後からとても後悔しました。

     忘れがちな顔のムダ毛、どうにかしたい!

    足や手はよくムダ毛処理をしていますが、うっかり口の上のヒゲの部分を処理するのを忘れていました。顔は自分では鏡でしか見られないため忘れてしまったんです。友人と外出した時、洗面所の鏡で顔をよくみると、うっすら口ひげが生えていて…毛抜きも持っていなくてその日はそのまま気づかないでほしいと思いながら恥ずかしく過ごしました。顔のムダ毛は生える速度も遅い気がしてうっかり手入れを忘れてしまうんです。手や足のほうが生える速度が速いと思います。それからは月に1度は顔そりをするようにしています。顔の永久脱毛ができれば、トライしてみたいとも考えています。口ひげの部分を永久脱毛するなんて余り聞かないですが、皆様どうされているのでしょうか。ちなみに脇はレーザー脱毛しているので4-5本生えてくるだけになりました。

     自己処理をサボった時に限って露出が必要になる

    夏場の露出が多い時期は、ワキ、腕、脚と毎日無駄毛処理しています。しかし、時間が無い時や翌日予定が無い日は脚は見えにくいし「まぁいいか…」となる日もあります。そんな日の翌日に限って急に外出が必要になったりするんですよね。天気も良くて半ズボンやサンダルなどの軽装じゃないと出られない暑さだったり。買い忘れた物を近所のスーパーやドラッグストアまで買いに行くのも、無駄毛処理しわすれた身体だと何だか恥ずかしいです。
    一日で物凄く無駄毛が伸びるわけではありませんが女性としてのたしなみが出来ていない感じで嫌ですね。
    あとは、忙しい日が何日も続いて無駄毛処理をし忘れていたとき。家の中で1人だったらあまり気にしませんが家族の目があると処理するまでに見られない様にする事に気を使います。

     普段処理をしないからこそ、肝心な時に忘れてしまう

    もともと毛が薄い方なので処理する回数が少ないのですが、夏は肌の露出が多くなるので冬に比べて念入りにお手入れをするようにしています。そんな私は、たまたま12月にハワイに行くことになりとても浮かれていました。日本を出発する時はダウンなのに、ハワイに着くと同時に短パンにノースリーブ。もちろん、肌を露出するからと腕と脚はバッチリお手入れをして行ったのですが、肝心なワキの処理を忘れていたことにしばらく経ってから気がついたのです。恐る恐る見てみるといい具合に黒くて太い毛が伸びていました。一緒に行った友人達は何も言ってくれなかったのですが、これをみられていたと思うととても恥ずかしいです。もちろん、毛がはえていることに気がついたからは極力、腕を上げないようにしていました。

     油断していた、ストッキングの落とし穴

    冬などは肌の露出をしないため、見える位置しか処理をしていませんでした。タイツなどを履く時はいいのですが、就活などでストッキングを履いたりするときにも気付かず、駅などの鏡を見て気づきました。ストッキングだと肌色なので黒いムダ毛がとても目立ちます。その時は特に自分の肌色よりも白目のストッキングを履いていたのでとても恥ずかしかったです。また、スーツを着ていて、ジャケットも脱がないだろうと腕の毛も疎かにしていたところ、会場が暑くて周りの人が脱いでいるのに自分だけ脱がないわけにはいかないと脱いで腕まくりをした時に、ムダ毛がフサフサとしている腕が顕になり、とても恥ずかしかったです。それ以降、接客業で店内を走り回るので、冬でも仕事のときは半袖を着てムダ毛を気にするようになりました。

     やっぱりムダ毛処理って面倒くさいな

    結婚してからというもの、冬場はめんどくさくて、脇を含むすべてのムダ毛を放置しっぱなし。別にへっちゃらーと思っていたある日、マッサージに行って、脇までしてもらうのがとても恥ずかしかったです。また、自分が着ようと思った服がスカートだったりすると、ムダ毛の処理が面倒で、ついデニムに変更したりしてしまいます。特にストッキングは専業主婦になって以来、履く機会もなかったのですが、たまにはくと、やはり剃り残しなどが気になります。まさかこんなところに無駄毛が生えていたとはと思う事が多々あります。毎日ムダ毛にもっと注意していれば、こんなミスはないんだろうになと思うのですが、やっぱり面倒くさいのです。外国のようにムダ毛も個性っていう風潮になればいいのになと切に願ってしまいます。

     思わず手に取ってしまった、男用カミソリ

    ムダ毛でいちばん厄介なのは「脇」のムダ毛だと思います。今ほど、脱毛をしてくれるサロンなどがなかった頃、秋~冬はどうにか、カミソリで剃ってごまかしごまかし。春位になると、お天気のいい日に、キャミソールになって、一本一本毛抜きで抜いて…という作業をしていました。しかしこの作業が本当に、面倒で…。まず、最初の5抜き位まで、痛くて痛くて。その内に慣れるのですが、首も腕も痛くなるわ、目も疲れるわ。それと、一応恥ずかしいので主人のいない時間にしかできないですし。ある夏の日、どうしても出かけなければならず、だけど「脇」のムダ毛がほんの少し伸びていて、半袖だと腕を上げた時に見られる可能性があるなと思いながら、とにかくお風呂に入ってと思い、ふと洗面台を見たら、そこに主人の「深剃り」と書かれたカミソリが…!思わず手に取り、「脇」のムダ毛を処理してしまいました。が、主人は結構、細かい所に気がつく人なので、よーくよーく、証拠が残らないよう洗って元に戻したのですが、次の日案の定「お前、俺のカミソリ使っただろう!」と雷を頂いてしまいました。それからしばらく、お風呂に入るたびに「俺の使うなよ!」と言われる始末。あんなにきれいに洗ったのに、どうしてバレたんだろう…。

    ムダ毛が「薄い」方の失敗談

     皮膚をどんどん傷つけてしまう手抜きの処理

    わきのムダ毛処理にはいつも困らされています。というのも、私自身、わきは、剃るだけでは完璧なムダ毛処理をすることができないと思っているので、絶対にいつも毛抜きを使ってわきの処理をするのですが、これをやりすぎてしまいます。やり過ぎると血まみれになったりするので、わきを上げると真っ赤なわきが見え、うっかりタンクトップを着るようものなら、それが見えてしまいタンクトップを着ることができないのです。そして、わきを常に抜いているので、皮膚の中に毛が生えてしまってそれをえぐってまで毛を抜かなければいけなので、わきの皮膚の状態も常に傷ついているという、完璧にムダ毛の処理を失敗した状態です。

    脱毛したいと思いますか?

    ここまでさまざまな失敗談を見てきました。皆さん自己処理で多くのダメージを受けてきたようですね…。ここで、「脱毛したいと思いますか?」という質問をしてみました。そうすると、予想以上の解答が!!
    サテライトサイト 脱毛したい?
    なんと8割を超える方が「脱毛したい!」と答えています!「脱毛したくない」方はたったの1人。この結果を見ても、皆さん脱毛に興味がありながらもなかなか一歩が踏み出せないようですね。
    失敗談をご覧いただいて分かるように、自己処理は多くの危険性が伴います。肌を傷つけることなく、さらにキレイな素肌に近づくためにも脱毛サロンでの脱毛はとってもオススメです!

     - 女子の本音