脱毛女子部

*

これはショック…。見てしまった女子のムダ毛。

   

なかなか聞けない男子の本音を見てみましょう。女子のみなさん、男子は見ていないようで意外とムダ毛を見ています。油断は大敵!!
一般男性に「女性のムダ毛にショックをうけたエピソード」を答えてもらいました。

①ワキ
②脚
③背中

1番多かったワキのムダ毛ショック

 ワキのムダ毛で恋心が冷めるなんて…

中学生の時に好きになった女の子の話です。クラスの中心的存在である彼女は、同性異性すべてから好かれている明るい女の子でした。ある夏、その子と同じ班で活動することがあり、誰にもその子への恋心を打ち明けていなかったので、内心ドキドキで活動していました。夏ということで夏服を着ているのですが、どうしても薄着になってしまう時期で、ふとした瞬間にその子の制服の袖の隙間が目に入り、どうしても気になってしまう男の悲しい性、ワキを見てしまったのです。その子はまだムダ毛処理をしていなかったらしく、しっかりとしたワキ毛を目撃してしまい、若い私のその子への恋心は一気に覚めてしまいました。逆に言えば大人びてなかっただけで、今思えば全然問題なかったのですが、中学生の私にはショックでした。

 ちゃんとケアはしてほしいです

初めて付き合った女性とプールに行くことなりました。その時は彼女の水着姿がとても可愛いんだろうなと期待していました。しかしいざ着替えて水着姿を見ると脇毛が生えていました。そこまでモサモサというわけではありませんが、見ればすぐに分かる程度です。それまで女性は毛のケアはちゃんとして当然見られる部分に関しては脱毛なりするだろうと思っていましたが、その考えは甘かったです。もちろんかなりショックを受けました。正直一緒にいるのが少し恥ずかしいと思うくらいでした。初めて付き合った女性だけに期待していた分ショックを受けて暫くして別れてしまいました。やはり女性には綺麗でいてほしいし綺麗になろうと努力はしてほしいです。

 期待した私が悪かったのか?

電車通勤で毎日同乗する女性がいて、なんとなく気になる人で気づかれないように視線を送ることがありました。季節は春に移ろうとする冬といった様相でした。その日は前日に比べるとちょっと汗ばむ感じの陽気で、サラリーマンなどは電車内ではスーツを手に持っています。ちょっと気になるあの人も、スーツジャケットを肘にかけて、うっすらと汗ばむ様子も素敵だなぁとみていました。私はたまたま運よく座ることができており、その彼女が私のほとんど正面に…。鼓動がやまぬその空間の幸せ感たるや、ひさびさの青春到来ってことで、ドキドキしていました。電車がある駅に差し掛かると必ず「ガタン」と大きく揺れるポイントがあるのです。通勤に使う人たちはそれを知っていてみんなあらかじめつり革やバーにつかまって備えます。素敵なその人も吊革に手を…え???お脇の下にはステップ地帯が広がっていました…。ボーボーのほうがまだかわいいというか(笑)ちょろっと生えたわき毛ほど萎えるものはありません。まぁ、勝手に好意を寄せていただけですので、軽く幻滅しただけですけど…。

 期待した私が悪かったのか?

パッと見きれい目な彼女と付き合いだして初めての性行為の際に、背中と脇を見てみると、結構毛が生えていて萎えました。VIOの辺りもきれいにしていたのに、背中だけは全くしていなかったようで、詰めが甘いなと思いました。脇に関しては、剃刀でやっているいのかぼつぼつと剃り残しがありました。背中に関してはなかなか自分ではやりにくいところだと思いますが、そうした細かいところもきちんとして欲しいですね。脇については問題外です。私は別に潔癖とかそういう訳ではありませんが、VIO辺りをきちんとしていただけに残念だなと思いました。ちなみその時はさすがに指摘できなかったので、後日話をしました。それ以来嫌われてしまったようですが、仕方ないかなと思います。

 彼女でもやっぱりひいてしまいます

彼女と休みが合い、一緒に車で出掛けたときのことです。一日丸々スケジュールが空いていたので、ちょっと遠出をすることになりました。細かな計画は立てていませんでしたが、山方面へ行って美味しい空気と食事を食べようと意気込んでいました。食事を済ませた先で、足湯があったので一緒に入ることに。足をつけているだけなのに、身体中がポカポカしていい気持ちでした。少し肌寒い季節だったので、羽織ものを着てきた彼女も、暑いと言って上着を脱ぎたそうでした。自分が持っているから脱ぐように促すと、素直に脱いだ彼女のわきの隙間から、なんとびっしりワキ毛が生えているのを見てしまったんです。元々わきを出す予定ではないから、処理していなかったんだと思いますが、さすがにひいてしまいました。

 彼女でもやっぱりひいてしまいます

彼女と休みが合い、一緒に車で出掛けたときのことです。一日丸々スケジュールが空いていたので、ちょっと遠出をすることになりました。細かな計画は立てていませんでしたが、山方面へ行って美味しい空気と食事を食べようと意気込んでいました。食事を済ませた先で、足湯があったので一緒に入ることに。足をつけているだけなのに、身体中がポカポカしていい気持ちでした。少し肌寒い季節だったので、羽織ものを着てきた彼女も、暑いと言って上着を脱ぎたそうでした。自分が持っているから脱ぐように促すと、素直に脱いだ彼女のわきの隙間から、なんとびっしりワキ毛が生えているのを見てしまったんです。元々わきを出す予定ではないから、処理していなかったんだと思いますが、さすがにひいてしまいました。

やっぱり見ている!脚のムダ毛ショック

 ちくちくするのは嫌だ!

冬になるとあまりわワキの脱毛処理をしなくなるのか、Tシャツの脇の間から短い毛が生えているのが見えて、少しショックでした。足も夏に比べて露出が少なくなるので、触ってみるとちくちくとした事があって、なんで処理しないのか聞いてみると、冬なので生足でいることが少なく、気にならないからとの事でした。やっぱりちくちくすると痛いので、処理するように言いましたが、やっぱり少しは気にしてほしいです。ワキはちょっとした時にちらちら見えたりするので夏・冬関係なく処理して欲しいものだと思いました。最初付き合いだした頃はそんな事がなかったのに、長く付き合っているとそういうところが手を抜いてくるんだと思いました。注意してからは、ちゃんとしてるようです。

 ストッキングでは隠せないと思いました

電車に乗っていた際に向かい側に清楚系の若い女性が座っていたのですが、肌色のストッキングを履いていました。一見綺麗に見えるんですが、よく見るとすね毛が生えていました。しかも、うっすらとではなく男並みに生えていました。なんの為にストッキングを履いてるのか意味が分かりませんでした。その女性も、ストッキングを履いてるから分からないとでも思っていたのでしょうか?女性の脚の綺麗さを気にしている男性は多いと思います。脚やワキは綺麗でいて欲しいと思っていますし、処理しているのが当たり前だと思っている男性は多いと思います。いくら見た目が綺麗でも、すね毛やワキ毛が生えているようでは、幻滅してしまうと思います。そういう意味でも女性のすね毛が生えていたのは、ショックでした。

 先生の濃いムダ毛にショック

高校受験の際、試験を受けている最中に試験官の女性の先生の足が見えた時に、上から白のストッキングを履いていたが、そのストッキングから濃い足の毛が透けて見えたのにはショックだった。その高校に入学ができ、その先生から1年間教わりましたが、その間にも授業中にいつも着ている長袖のシャツから濃い毛が見えて、この先生は腕にも濃い毛がありダブルにショックをうけ、本当は男性なのかなとかも思ったりもしましたが、女性の先生で間違いなかったようで、この先生は生まれつき全身の毛が濃い体質に生まれたんだなと友達と話をしました。ショックでしたが、その先生の身になって考えてみると僕たちが思っていることはあまりよくない事なのだと反省しました。

 結婚しても女性であることを忘れないでほしい

私の妻は30代後半です。若い頃から足の綺麗な女性ですし、私もその足に魅力を感じて結婚したというのも本音のところ。今でも比較的スタイルもいいのですが育児に忙しく自分のことをあまり気にしなくなってきた今日この頃。先日妻とフォーマルな場に出ることになり、妻が久しぶりに短めなスカートをはいたのです。いつもパンツ姿が定番の妻なので少しドキドキ感を覚えました。ところがすっかり忘れていたのかもしれませんが、妻の足には黒々とした濃いムダ毛が目立つではありませんか!これではいくらスタイルが良くても台無しです。結局そのことは妻に言えずじまいで過ごしていますが、以前はマメにレディースシェーバーで処理していたのに、女を捨ててしまったように感じて非常に悲しかったですね。

気を抜かないで!背中のムダ毛ショック

 綺麗な方だからこそショックがありました

友人の紹介で、容姿端麗でとても清潔感のある女性と出会う機会があって、お互い体を動かす事が趣味でとても良い感じに会話が弾んでいました。今度一緒にランニングに行きましょうという話しもしたのですが、カフェを出る際に女性の後ろを歩いていると、首筋から背中まで簡単に目視できる程に、うっそうとウブ毛が生えていたのです。確かに首筋から背中にかけては自分自身で確認する事は難しいのですが、その他に所にケアが行き届いている女性だったので、その分ショックは大きかったです。体を動かして汗をかくと代謝が良くなり汗腺が広がる事もあると聞いていますので、その反動で体毛が伸びやすくなっているのでしょうか。とにかく、とても残念というより、綺麗な方だったのでとてももったいないなと思いました。

 正直とても幻滅しました

人間ですから、体毛はあって当然です。男性でも女性でも同じです。それが自然だし、当たり前のことです。…と、以前は考えていました。3、4年前になりますが、当時つきあっていた彼女と、いつものホテルに行ったときのことです。つきあって2年目か3年目、最初の頃ほどの興奮は正直ありませんが、愛する彼女と裸でコミュニケーションをとるのはやはり興奮します。その日も、興奮しながらいざ試合開始といたしますか、というまさにそのときです。彼女の美しい背中、私の大好きなすべすべの白い背中に、黒く太く、ご立派な毛が、ごていねいに背中のまんなかあたりに、垂れ下がっているのに気づいてしまいました。というか、気づかないわけがないほど立派なムダ毛でした。生えてるんじゃなく、垂れ下がっていたんです。鼻毛と同じで、どう指摘していいのかわからないんですよ。しかも立派すぎて、こちらの体の一部も負けずに垂れ下がってしまったというオチまでつき、その日は清いおつきあいのみになりました。たった一本のムダ毛でしたが、たった一本だからこそなおさら立派に見えたのかもしれませんが、とにかくショッキングなビジュアルでした。

 見落とし勝ちな背中だけどちゃんと処理してほしい

パッと見きれい目な彼女と付き合いだして初めての性行為の際に、背中と脇を見てみると、結構毛が生えていて萎えました。VIOの辺りもきれいにしていたのに、背中だけは全くしていなかったようで、詰めが甘いなと思いました。脇に関しては、剃刀でやっているいのかぼつぼつと剃り残しがありました。背中に関してはなかなか自分ではやりにくいところだと思いますが、そうした細かいところもきちんとして欲しいですね。脇については問題外です。私は別に潔癖とかそういう訳ではありませんが、VIO辺りをきちんとしていただけに残念だなと思いました。ちなみその時はさすがに指摘できなかったので、後日話をしました。それ以来嫌われてしまったようですが、仕方ないかなと思います。

いかがでしたか??男子は女子以上にムダ毛を見ているのかもしれません。日々の脱毛処理が面倒だなって方は脱毛サロンに通っていみるのも一つの手かも。
自分の脱毛方法を見直してみてはいかがですか??

 - 男子の本音